デザイン

【Webデザイン】何から始めればいい?デザインが進む!準備編

こんにちは!しも(@shiimos)です。

Webデザイナーになりたいと決めて、いざデザインしようとPhotoshopを開いてみるものの中々手がうごかない。デザインの構成は決まってるのにデザインがイケテナイ。そんな時は1度デザインする目的を見直してみるといいですよ!

サイトのゴールを確認しておく

スタート地点にかえって『なぜこのサイトを作るのか?』サイトのゴールを再度確認しておきましょう!

これを無視すると、意図しないデザインでユーザーを目的地に導けなくなってしまいます・・・結果チグハグなデザインになってしまうことがあります。

サイトのゴールは商品の購入してもらう為だったり、予約をしてもらう為だったり、ブランドイメージを高める為だったり、様々です。

以前私は、制作会社で宿泊施設のWebサイトデザインをしていました。そこでのサイトゴールは公式サイトからの宿泊予約です。その為にコンテンツであるお料理・お部屋・温泉をいかに魅力的に見せて、予約に繋げるか意識してデザインしていました。

ゴールを達成することをイメージしてデザインを作っていきましょう。

伝えたいことを明確にする

サイトのゴールが確認できたら、その為にPRしたいコンテンツを明確にして優先順位をはっきりさせます。

優先順位を決める

先ほどの例で例えてみます。仮に宿泊施設いいホテルとします。

そのホテルは新規でオープンして寝具にもこだわり、チェックインシステムも最新、従業員の教育にも力を入れていいサービスを提供し、精力的にお客様をおもてなす努力をしています。

伝えたいコンテンツがたくさんあります。たくさんあることはいい事ですが全てを詰め込むと逆に『結局何が言いたいの?』と混乱してしまいます。

街にある広告やポスターをみてもらうとわかりやすいですが、一番に伝えたいことが大きく書いてあり、その他情報は小さくまとめてあったりします。

伝えたいことをたくさん詰め込んでも、結局煩雑になり読むのがめんどくさくなったりします。

なので本当にそのサービスの中で伝えたい事に優先順位をつけてコンテンツを絞りましょう。

デザイナーがそこまで考えるの?

たしかに現場の環境によってはディレクターが考えることだったりしますが、考えて汲み取る力があったほうがデザインを作り込めますし、お客さんへデザインを見せる時に説得力が出てGoodです!

もし独学で勉強中で仮想サイトを作ろうと思っているなら、考えた過程や工程までポートフォリオに載せてみてください。ただデザインしただけよりも何倍もいい反応があると思います。

デザインコンセプトを決める

サイトやデザインをみて、どんな印象を持つでしょうか?

男性的・女性的・たのしそう・品がある高級そう・情緒的・若者らしいなどなど

デザインの持つフォント写真の構成色味などで全く違う印象を持つと思います。伝えるべき人(ターゲット)に感じて欲しい印象を伝える為に、デザインコンセプトを決めておきましょう。

せっかくターゲットがページを見てくれたげど、制作者の意図とは違う印象を与えてしまって『あれ?なんか違う。。。』とサイトを離脱させてしまう可能性があります。

そんな勿体無い残念なことにならない為にも、コンセプトを立ててみます。

コンセプトって?

なんとなくデザイン作る時に必要そうなことはわかったけど、、じゃあコンセプトって何?混乱しそうですが、誰にどのように伝えたいかターゲットを定めて方向性を決める事です。

例をあげます。女性向けの化粧品をPRするページならどのように伝えたいかキーワードにしてどんどん出していきます。

  • セクシーさ
  • 透明感がある
  • 最高に可愛いを引き出す

そのキーワードをつなぎ合わせると方向性コンセプトになります。それを元にして、色味やフォント、写真構成の見せ方等を決めていきます。

このキーワードを集めて・・・

大人の女性に似合うセクシーさや透明感をPRし、女性の最高に可愛いを演出する

掘り下げることで、どんな色で、どんなフォントで、どんな写真を使ってとゆう部分に具体性が出てきたんではないでしょうか?

いいコンセプトの例

すでにある商品やサービスでコンセプトを検索すれば、参考になるものがたくさん出てきます!参考にしてみましょう。

ここにテキストを入力

まとめ

今回はディレクターデザイナー両方の経験から、サイトのゴールやコンセプトの重要性について書いてみました。

なんだ!ソフトを使った具体的なテクニックじゃないじゃないか!と思われるかもしれませんが、お客さんのサービスの理解や調査に時間をかけて、魅力をわかった上デザインすることが、とても大切なので準備編とゆうことでまとめてみました。

デザインする際の参考になれば幸いです!

それではまた!

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です